« 野鳥観察記録 2005.Jan. | トップページ | I am. »

2005/01/17

夢三題

冬の海を眺めていたら、ウェットスーツを着た人が砂浜に上がって来た。
この寒いのに変な人だ。
よく見ると半魚人だった。

内モンゴルの草原に立っていた。
このあたりは砂漠化が進んでいる。と知らない中国人が言う。
そのせいで、プレーリードッグが増えて困っている、と。
それは北アメリカの動物だから、モンゴルにはいないはず。
反論したいが、言葉がわからない。

車で出かけることになった。
3人掛けシートに4人乗って、ひどく狭い。
いくら何でも詰め込みすぎだ、と思っていたら、壁とベッドの隙間で目が覚めた。

【おすすめ】
 Book 「夢十夜」 夏目漱石
 Music 「夢中人」 王菲
 Movie 「夢」 黒澤明 監督

|

« 野鳥観察記録 2005.Jan. | トップページ | I am. »

コメント

夢判断(診断ではない)については、精神分析の祖ジムクント・フロイトが有名ですが、今では、
「大御所だけど、ちょっと時代遅れなおぢさん」
といったところでしょうか。

現在の大脳生理学では、夢は海馬(かいば)を中心とした脳の活動により作り出されるもの、と言われています。
睡眠中に海馬が脳から引きだし、ランダムに組み合わせる記憶の断片。
これらが夢として認識されます。
したがって、夢には「記憶にあるもの」しか出てこない。

夢三題に付いて考えると、冬の海、ウェットスーツ、半魚人、モンゴルの草原、中国人、プレーリードッグ、外国語が通じないもどかしさ、などなど個々のアイテムは経験に基づく記憶です。
場所も時間もバラバラですが。
これらが海馬によって組み合わされた結果、あのような夢になったわけです。
最後の夢は、現実からのフィードバックもありますね。車は某E号。

いらんことしいの海馬。
でも、この作業によって、短期記憶の中の重要な情報が長期記憶になるらしい。
夢も侮れないものです。

投稿: りえぞー | 2005/01/18 18:25

夢三題 夢診断

①冬の海を眺めているのは、かおです。
 半魚人はりえぞーさんです。  
 「この寒いのに変な人だ。」

②知らない中国人はりえぞーさんの身内です。
 それもかなり近いお人。
 「反論したいが、言葉がわからない。」と言うのは、
 通じ合えない・言っても聞いてくれない、
 の典型的な例です。

③ベッドと壁は隙間なく配置しませう。

…さて、正解は何番でしょう(笑)

投稿: かお | 2005/01/17 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/2602075

この記事へのトラックバック一覧です: 夢三題:

« 野鳥観察記録 2005.Jan. | トップページ | I am. »