« きのこのこ | トップページ | ダイビング・ログ 2005 Oct. 柏島 »

2005/10/06

Destroying Angels

秋は、毒きのこの季節。

毒といっても程度は様々。
ちょっと体調崩すくらいのもの。
幻覚が見えたりするもの。
間違うと命にかかわるもの。などなど。

特に危険なのが、テングタケ科テングタケ属の3種
ドクツルタケ(Amanita virosa)
タマゴテングタケ(Amanita phalloides)
シロタマゴテングタケ(Amanita verna)
別名、猛毒御三家。

いずれも毒々しさなど全くなく、むしろきれいな外見。
生えて間もない頃は、マッシュルームに似てたりする。
でも、食べてしまうと命にかかわる猛毒持ち。
肝臓や腎臓に機能障害を引き起こすというから、しゃれにならない。
欧米では、Death Angel とか death cap とも…。

食欲の秋。
とはいえ、食べてはいけないものもある。というお話。

【おすすめ】
 Book 「アマニタ・パンセリナ」 中島らも
 Music 「でたらめな歌」 爆チュー問題

|

« きのこのこ | トップページ | ダイビング・ログ 2005 Oct. 柏島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/6281815

この記事へのトラックバック一覧です: Destroying Angels:

« きのこのこ | トップページ | ダイビング・ログ 2005 Oct. 柏島 »