« Dogs at work | トップページ | 「おしまい」の先の「おはなし」 »

2005/11/07

はじめて。

はじめて2足歩行した猿とか。
はじめて道具を作った猿人とか。
はじめて火を使った原人とか。
はじめて死者を悼んだ旧人とか。
はじめて壁画を描いた新人とか…。

猿から人までの間に、いろんな「はじめて」があっただろう。

はじめて土器を作ったり。
はじめて種まきをしたり。
はじめて金属を使ったり。
はじめてお化粧したり…。

人の歴史にも、いろんな「はじめて」があっただろう。

はじめてかどうか、本人達は知らなかっただろう。
それ以前に、気にもしてなかっただろう。
でも、「はじめて」の人は必ずいたはず。
じゃないと、何も始まらない。

それが「誰」か、判らないのが残念。

【おすすめ】
 Book 「消えた神の顔」 光瀬龍
 Music 「未来の瞳」 姫神

|

« Dogs at work | トップページ | 「おしまい」の先の「おはなし」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/6953205

この記事へのトラックバック一覧です: はじめて。:

« Dogs at work | トップページ | 「おしまい」の先の「おはなし」 »