« お得の構造? | トップページ | 要確認 »

2006/03/16

It's tough choice.

沖縄で買った「シークァーサー果汁(100%)」
高知で買った「ゆず果汁(100%)」

焼き魚にかけたり、ドレッシングと合わせたり。
焼酎・泡盛を割ったり、薄めて蜂蜜入れて飲んだり。
果実を搾るより手軽なので、なにかと重宝して使っていた。

そうはいっても、大量に使う訳ではないので、なかなかなくならない。
いつから使っていたのだったか、ようやく残り1/4ほど。

昨晩のこと。
ビンの外側が汚れてたので、水洗いしようとひっくり返した。
何気なく見ると、ビンの底に賞味期限表示のシール。

シークァーサー果汁 04/09/22
ゆず果汁 04/06/26

ずいぶん古い日付のような気がする。

製造年月日ではないかと見直してみたけど、やっぱり表示は賞味期限。
年月日の順番が違うか、元号表示ではないかと考えたけど、そうでもない。
つまり、期限切れの果汁を延々2年使い続けていたということ。

実際、シークァーサー果汁は昨日の夜に使ったばかりだったりする。
イカナゴのガーリック・ソテー、グリルトマト添えに、たっぷりかけて。

特に変な味とも思わなかったし、体調にも何の影響もない。
ビン内の果汁をよくよく見ても、カビが生えてる様子もない。

柑橘果汁は、想像以上に日持ちするものなのか。
私の体が丈夫なのか。

どちらにしても、まだ残ってる果汁2種類。
どうしたものか、悩ましいところ。

【おすすめ】
 Book 「食品の裏側」 安部司  
 Music 「グレープフルーツ・ムーン」 GOING STEADY

|

« お得の構造? | トップページ | 要確認 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/9119813

この記事へのトラックバック一覧です: It's tough choice. :

« お得の構造? | トップページ | 要確認 »