« 杉は咲いたか、桧は… | トップページ | As busy as a bee. »

2006/04/17

ひまわりの行方

ヒマワリの種子をもらった。
庭取りではなく、市販されてるサカタのタネ。
播いて育てればいいんだけど、うちには庭がない。
さて、どうしたものか。

ベランダ・ガーデニングでもしてみようかと考えてみた。
でも、説明を読むと、高さ2m、花の直径30cmになるという。
プランターで育てるには、やや無理のあるサイズのような気がする。

知り合いのハムスターにプレゼントしようか、とも考えた。
でも、市販品だから、きっと薬剤処理されてるだろう。
袋の裏に「食用にしないでください」と印刷されてるし。

どこかにこっそり播いて、野良ヒマワリにしようか。
でも、双葉の時、雑草と間違って抜かれてしまうかもしれない。
それはそれで、かわいそうだ。

たかがヒマワリ、されどヒマワリ。
小さな種子だけど、いろいろと考えさせられるもの。
里親でも探そうかな…

【おすすめ】
 Book 「ディアスポラ」 グレッグ・イーガン
 Music 「PLASTIC SMILE」 BRAHMAN

|

« 杉は咲いたか、桧は… | トップページ | As busy as a bee. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/9638730

この記事へのトラックバック一覧です: ひまわりの行方:

« 杉は咲いたか、桧は… | トップページ | As busy as a bee. »