« Have you done your homework ? | トップページ | 3時間後には。 »

2006/08/11

夕暮れ黒猫

川沿いの遊歩道、夕涼みのお散歩中。
道の真ん中を横切って、黒猫が伸びていた。

昼間は暑いから、夕方出てくる気持ちはよくわかる。
舗装してない路面が、ひんやりして気持ちいいことも。
川から吹いてくる風が通って、涼しい場所だってことも。
よくわかる。すごくよくわかる。

だけど、だからといって、その伸び方はどうなんだろう。
同じ遊歩道でもすみっこの方に行くとか。
伸びるにしても道に平行になるとか。
もう少し、考えてもいいんじゃないだろうか。

そろそろ日暮れ時、夕闇に紛れやすい黒猫の姿。
道行く人が気づかずに踏んでしまうかもしれない。
踏んだ人もずいぶん驚くだろうけど。
痛いのは、きっと猫のほうだろう。

立ち止まって、耳の後ろとあごの下をなでてやる。
半目を開けた以外、全く動こうとしない黒猫。
前足の肉球を押しても、知らん顔。
よほど居心地がいいらしい。

それもそうだなと、考えた。
猫にしたら、快適な場所を見つけて寝ているだけのこと。
そこが遊歩道だというのは、人間の都合にすぎない。
踏まれそうになったとしても、猫なりに何とかするだろう。

しばらく歩いて振り返ったら、夕闇の道に黒々と猫の姿。
いつまで伸びているつもりなんだか。
それも、猫なりに決めるんだろうな。

【おすすめ】
 Book 「動物に愛はあるか」 モーリス・バートン
 Music 「Time to Say Goodbye」 Sarah Brightman

|

« Have you done your homework ? | トップページ | 3時間後には。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/11390026

この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れ黒猫:

« Have you done your homework ? | トップページ | 3時間後には。 »