« ダイビング・ログ 2006 Aug. 柏島 | トップページ | The day they lost Pluto. »

2006/08/22

強く。たくましく。

柏島で潜るたびに思うこと。
ここらの魚たちは、たくましい。
特に強いのは、クマノミとミツボシクロスズメダイの成魚。

幼魚の頃は、イソギンチャクの中をひらひら泳いでいるのに。
ちょっとのぞき込んだだけで、触手の陰に隠れてしまうのに。
体が大きくなるにしたがって、態度も大きくなってくる。

ついうっかり、イソギンチャクに近づきすぎた時。
フィンで蹴り飛ばしそうになってしまった時。
そんな場合は致し方ないとして。

イソギンチャクから1m以上離れた所を通り過ぎただけ。
たまたま着底して、オトヒメエビなどのぞいてみただけ。
水中図鑑を見ながら、中層に浮いてるだけ。

そんなときにまで、ケンカを売らんばかりに近寄ってくる。
マスクの前をうろついて、ガン飛ばしてきたり。
フィンやスーツに噛みついてきたり。

たかが魚と思っていると、これが侮れないもので。
素手の指先なんか囓られると、痛い。
何事が起こったのかと、びっくりするくらい痛い。

水中という魚たちの世界に割り込んでいるのは、こちらの方。
控えめに、生き物への影響は最小限に、と思ってるんだけど。
向こうから近寄ってくる場合は、どうしたものか。

とはいえ、人間勝手なもので。
ダイバーが近づくとイソギンチャクに隠れてしまうクマノミ。
知らん顔して泳ぎ去っていくミツボシクロスズメダイ。
そんな姿を見ると、それはそれで寂しかったりする。

魚たちからは、ダイバーがどんな風に見えているのか。
何を思って近寄ってくるのか、それは判らないけれど。
この次潜る時も、たくましい魚たちと会えるかな。

【おすすめ】
 Book 「海洋生物ガイドブック」 益田 一
 Music 「Super Trouper」 ABBA

|

« ダイビング・ログ 2006 Aug. 柏島 | トップページ | The day they lost Pluto. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/11560445

この記事へのトラックバック一覧です: 強く。たくましく。:

« ダイビング・ログ 2006 Aug. 柏島 | トップページ | The day they lost Pluto. »