« 月食待ちつつ… | トップページ | 風に吹かれてる? »

2006/09/08

The moon has gone out to either.

地球から月までの距離は、約38万km。
ずいぶん遠い場所にあるもの。
だけど。

8倍の双眼鏡で見たら 4.75万km。
地球一周と少し。

20倍のフィールド・スコープなら 1.9万km。
北極から南極までより、ちょっと近いくらい。

接眼レンズを40倍にすれば 9500km。
日本からニュージーランドまで。

それくらい近くに見えることになる。
でも、雲の向こうでは、どうしようもない。

雨でも降っていれば、潔く諦めて寝ただろう。
でも、もしかして晴れるかも?と思えなくもない薄曇り。

「やすらはで 寝なましものを さ夜更けて 傾くまでの 月を見しかな」
(赤染衛門)
いや、月は見えなかったんだけど…。

今夜は今夜で、みごとな満月。
静の海も、ティコ・クレーターも、よく見えるんだけど。
残念ながら、地球の影は見えない。

来年8月には皆既月食。
今度は、晴れますように。

【おすすめ】
 Book 「夜間飛行」 サン・テグジュペリ
 Music 「月へ送る手紙」 MONGOL800

|

« 月食待ちつつ… | トップページ | 風に吹かれてる? »

コメント

>つよ さま
「できなかった。」ということは今はお判りなんですよね?
いらん世話とは思いますが…。

満月、新月、半月、三日月などは、光源である太陽と、その光を受ける月と地球の位置関係によって起こります。
一方、月食は満月の時にのみ起こる現象です。
月の表面を地球の影が通ることが原因。
満月の時いつも月食が起こらないのは、地球の公転面に対して、地球を回る月の軌道が傾いているから。
そんなものです。

投稿: りえぞー | 2006/09/09 23:34

小学生の頃、皆既月食と新月の違いが理解できなかった・・・・orz

投稿: つよ | 2006/09/08 22:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/11812323

この記事へのトラックバック一覧です: The moon has gone out to either.:

« 月食待ちつつ… | トップページ | 風に吹かれてる? »