« 君の目に映るもの | トップページ | ダイビング・ログ 2006 Dec. 牟岐 »

2006/12/15

Between the present and the past.

世界史は暗記科目だから、受験に不利だと。
受験に不利になるから、受験科目に選ばないと。
受験科目に選ばないから、勉強する必要はないと。

そんな風に言うけれど。
本当にそうなんだろうか。


歴史は、人類の記憶。
ヒト科ヒト属 ヒト Homo sapiens sapiens
そんな生物が地球に生まれて、生き続けてきた記録。

時間的にも空間的にも壮大な構成。
複雑に張り巡らされた伏線と、詳細な設定。
数え切れないほど大勢の、個性的な登場人物。
そう考えれば、ずいぶん面白いドラマでもある。

まあ、ちょっとばかり期間が長くて、舞台が広いし。
イケメン俳優も、アイドル女優も出てこないし。
アイキャッチも主題歌もないんだけど…。

なんにしても。
今ある世界は、積み重ねられた歴史の結果。
だから、世界の歴史を知らないと今も読み解けない。

大学受験に要らないから勉強しなくていい。
そんなものじゃないと思うけどな。
世界史って。

【おすすめ】
 Book 「The Last Battle」 C. S. Lewis
 Music 「しなやかな腕の祈り」 Cocco

|

« 君の目に映るもの | トップページ | ダイビング・ログ 2006 Dec. 牟岐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/13069784

この記事へのトラックバック一覧です: Between the present and the past.:

« 君の目に映るもの | トップページ | ダイビング・ログ 2006 Dec. 牟岐 »