« 個人用電子計算機? | トップページ | Has winter come? »

2007/01/22

時節の禁句

スキーで滑っている時、いつも思い出すことが1つ。

実家にあった、「スキーの歌」のレコード。
小学校の先生だった祖母が、オルガン伴奏の練習に使っていたもの。

「やまはしろがね あさひをあびて すべるすきーの かぜきるはやさ
 とぶはこゆきか まいたつきりか おおこのみも かけるよかける…」

保育園に入る前に、家で何度も聞かされて。
意味が分からないまま、歌詞を覚えてしまった歌。

でも、そのレコード。
いつの頃からか、針跳びを起こすようになっていた。

プレーヤーに乗せて、回転数を合わせて、レコードに針を置く。
前奏に続いて歌が始まり、「や~まはしろがね~ あさひをあびて~」
そこまで進んだところで、針飛び開始。
少年少女合唱団のかわいらしい声が、延々と繰り返すフレーズは、

「す~べる、す~べる、す~べる、す~べる、す~べる、す~べる…」
「す~べる、す~べる、す~べる、す~べる、す~べる、す~べる…」

幼児的には、意味の分からない歌詞よりも繰り返しのほうが面白くて。
見よう見まねでレコードをかけては、何度も聴いてたんだけど。

近所に受験生が住んでたら、ものすごく迷惑だったろうな…。

【おすすめ】
 Book 「かもめのジョナサン」 リチャード・バック
 Music 「Catch The Wave」 Def Tech

|

« 個人用電子計算機? | トップページ | Has winter come? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/13619817

この記事へのトラックバック一覧です: 時節の禁句:

« 個人用電子計算機? | トップページ | Has winter come? »