« 成果、あるいは… | トップページ | Go to the sea, if you would fish well. »

2007/05/06

ダイビング・ログ 2007 May. 柏島

【場所】 高知県大月町柏島

【日程】 2007.05.04~05.06

【コンディション】 
  曇り時々雨 気温 17~22℃
  水温17~19℃ 透明度 5~15m

【ポイント&コメント】

 「サークルK」 
  オオモンカエルアンコウ(大きめ成魚、黄色・こげ茶)
  ツバメウオ(ブイ元ロープの陰)
  アマミスズメダイ(幼魚)
  巨大ナマコの上にウミウシカクレエビ オトヒメエビ
  ウデフリツノザヤウミウシ  

 「サルガウド」
  ジャパニーズピグミーシーホース マツカサウオ
  イナズマヒカリイシモチ
  クジャクベラ
  イサキ(群れ)

 「後の浜4番~3.5番」
  モヨウモンガラドオシ
  ハダカハオコゼ(こげ茶) 
  マダイ(大×2匹)
  キビナゴ(群れ) ニラミギンポ(黄色×黒)
  ナンヨウハギ(大きめ、越冬個体?)
  アオリイカ
  ムラサキウミコチョウ

 「後の浜2番」
  キツネメネジリンボウ ネジリンボウ
  キンチャクガニ ヒメキンチャクガニ
  ヒロウミウシ マダライロウミウシ

 「松島」
  ホタテツノハゼ
  クダゴンベ(小さめ)
  イソコンペイトウガニ カザリイソギンチャクエビ
  ニシキウミウシ
 
 「後の浜3番」
  ジャパニーズピグミーシーホース
  ハナゴイ キビナゴ群れ
  ヒョウモンダコ
  ゼブラガニ オランウータンクラブ

 「魚礁」
  イロカエルアンコウ(スポンジ) ハダカハオコゼ
  ウメイロモドキ
  テングチョウチョウウオ
  シロタスキベラ コガシラベラ
  ニザダイ、メジナ、ハタタテダイなど、たくさん
  船の真下、マアジ稚魚の群れ
  ゼブラガニ アカホシカクレエビ
  ムラサキウミコチョウ

 「後の浜1番」
  オオモンカエルアンコウ(大きめ)
  キツネメネジリンボウ
  ヒレボシミノカサゴ
  マトウダイ ヒラメ(巨大)
  マジマクロイシモチ
  アジアコショウダイ(幼魚)
  キビナゴ大群(水中が暗くなるくらい。マダイが補食?中)
  泳ぐウツボたくさん
  スザクサラサエビ アカシマシラヒゲエビ ガンガゼエ

夏に向かうのかと思いきや、前年同時期比-2℃の水温。
そのせいか、ハゼの姿少なめ。
それでも、ベラやスズメダイの仲間が増えてきていて、ずいぶん
にぎやかになりつつある水中。

イシモチの仲間は、口内保育中。
産卵のためなのかどうか、大量にやってきたキビナゴの群れ。
あまりの密度の高さに、水中が暗くなるくらい。
理由は分からないけど、ミズクラゲ、あちこちたくさん…。
活発に泳ぐウツボも、妙にたくさん。

毎年のことながら、春濁りでいまいちの透明度。
深場はそこそこ抜けてるけど、寒い。
早くウェットシーズンにならないかな…。

|

« 成果、あるいは… | トップページ | Go to the sea, if you would fish well. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/14977808

この記事へのトラックバック一覧です: ダイビング・ログ 2007 May. 柏島:

« 成果、あるいは… | トップページ | Go to the sea, if you would fish well. »