« 32.1℃ | トップページ | Nothing but. »

2007/05/09

"心"の在処

5月も半ばに近づいて、そろそろアナジャコが旬の時期。

穴じゃこ丼、食べに行きたいな~。
そんなこと思いつつアナジャコについて調べ中、ふと目にとまった名前。

「マゴコロガイ」

アナジャコの腹側にくっついて、餌を横取りしている二枚貝らしい。
いったい、どのあたりに真心を秘めているのか。
そこのところ、よくよく聞いてみたい気がする。

いらんこと考えつつ資料を読むうちに、また目にとまった名前。

「シタゴコロガニ」

こいつも、アナジャコの体にくっついて暮らしているらしい。
カニに、どんな下心あるのか知らないけれど。
いろいろな生き物にくっつかれて、アナジャコも難儀なことだ。

しかし、まあ、せっかくなんで。
マゴコロガイとシタゴコロガニがくっついたアナジャコ。
ちょっと気になるあの人に、心を込めて送ってみようか。

きっと喜んでくれる…わけないな。

【おすすめ】
 Book 「おさかな雑学大事典」 日本おさかな雑学研究会
 Music 「五殻豊穣」 パーシャクラブ

|

« 32.1℃ | トップページ | Nothing but. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/15014097

この記事へのトラックバック一覧です: "心"の在処:

« 32.1℃ | トップページ | Nothing but. »