« 甘くない話 | トップページ | 一歩、独歩。 »

2007/09/19

Life as a dog.

早めに帰るとき、時々前を通るペットショップ。
開店当初から、気になっている犬が1匹。

ショップがオープンしてから、半年ほど。
ずっと「お買い得」マークがついてる犬。

なにしろ犬のことだから、半年も経てば成長する。
どう考えたって、大きくなる。

体が大きくなるにつれ、お値段の方は控えめに。
それでも、ずっとショップにいる犬。

最初の頃は、プラスチックのケージに入ってた犬。
窮屈になったせいか、今ではタッチコーナーの常連。

見れば愛想を振りまいて、すごく可愛らしい犬。
だけど、なぜか、ずっとショップにいる犬。

いつまでいるんだろう。
いなくなるとしたら、どういう時なんだろう。

気になる。
絶対に飼えないことはわかっているんだけど、気になる。

明日もいるかな。
仕事が早く終わったら、様子を見て帰ろう。

【おすすめ】
 Book 「みかん・絵日記」 安孫子三和
 Music 「小渕君の犬のうた」 コブクロ

|

« 甘くない話 | トップページ | 一歩、独歩。 »

コメント

望月 さま

血統書とか、見た目とか。
犬としての商品価値の問題なんでしょうかねえ。
一つの命であることには、なんら変わりないんですが。

ペット"ショップ"だから、仕方ないんでしょうけど、
生き物に値段が付いてたり、お買い得になってたり。
なんだかなあと思いつつ。

実は最近、忙しくて見に行けてないんです…。
とっても、気になってます(汗

投稿: りえぞー | 2007/09/20 20:05

読んでいた私まで気になりだしました(苦笑)

どうして、お買い得なんでしょうねぇ。
どうして、ずっといるんでしょうねぇ。
何時までいるんでしょうね……。
どうなんでしょうねぇ……。

時々状況を教えてくださいよって言いたくな
るくらい気になる犬ですねぇ (^^;

投稿: 望月 | 2007/09/20 17:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/16503200

この記事へのトラックバック一覧です: Life as a dog.:

« 甘くない話 | トップページ | 一歩、独歩。 »