« Life as a dog. | トップページ | 宇宙より愛を込めて »

2007/09/20

一歩、独歩。

世の中には、「よくわからないこと」がある。
ついでに、「理解できないこと」もある。

わからないことがあるのは、非常にうれしくない。
理解できないことを認めるのも、実にうれしくない。

うれしくないことではあるけれど。
でも、大丈夫。

「わからないこと」があることが、わかっている。
「理解できないこと」があることも、理解している。

知之為知之 不知為不知 是知也 (孔子)

いま「わからないこと」を、「わかる」まで努力して。
いま「理解できないこと」を、「理解できる」まで考えて。

「わかった」と思えば、次の「わからないこと」が現れる。
「理解できた」と思っても、さらに「理解できないこと」がある。

それを繰り返すうちに、いつか人生の終わり。

未知生 焉知死 (孔子)

人生の終わりには、いったい何がわかるんだろう。


ところで。

世の中には、「うまくできないこと」というのもあって。
こちらの方は、慣れと練習あるのみだったりする。

とりあえず、がんばろう。

【おすすめ】
 Book 「心理療法個人授業」 河合隼雄 南伸坊
 Music 「THERE'S NO SHORTHER WAY IN THIS LIFE」 BRAHMAN

|

« Life as a dog. | トップページ | 宇宙より愛を込めて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/16513370

この記事へのトラックバック一覧です: 一歩、独歩。:

« Life as a dog. | トップページ | 宇宙より愛を込めて »