« A goat said "baar" and a sheep said "maa" | トップページ | 思い出になる前に »

2007/10/15

ナスを半分…

ナスがたくさんある時におすすめの、超簡単レシピ。

ナスは縦半分に切って、3mmくらいの斜め薄切りにする。
薄切りにしたナスをビニール袋に入れて、上から塩を振る。
ビニール袋に入れたまま、ナスから水気が出て来るまで揉む。
ナスがしんなりしたら、ビニール袋から出して水気を絞る。
適当に器に盛って、できあがり。

宮古の雪塩や粟国の塩を使うと、より美味しくできます。
煎りゴマや鰹節、シラス干しを混ぜても美味しいですよ。
塩の代わりに、刻んだ塩昆布を使うという技もあり。
刻んだミョウガを一緒に入れると、ちょっと大人の味。

ところで。
この料理とも言えないような料理の名前。
「ナスの半殺し」と信じてたんだけど、誰にも通じなかった。

完全に火を通す(=殺す)でもなく、生でもない。
だから、半殺しなんだと思うけど。
やや物騒な名称ではある。

なんて言うのが、いいんだろうな。

【おすすめ】
 Book 「21世紀少年」 浦沢直樹
 Music 「穏やかなれ」 しゃかり

|

« A goat said "baar" and a sheep said "maa" | トップページ | 思い出になる前に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/16770069

この記事へのトラックバック一覧です: ナスを半分…:

« A goat said "baar" and a sheep said "maa" | トップページ | 思い出になる前に »