« 暦の上 | トップページ | Do - a deer a female deer♪ »

2007/11/09

あの空のむこうに

そろそろ新月。
夜空を見上げても、月の姿は見えないけれど。

月よりずっと遠くて、どう目をこらしても見えないけれど。
小惑星探査機"はやぶさ"は、地球に向けて飛んでいるはず。

はやぶさ君の冒険日誌2007(PDFファイルです)

夜は長いことだし、ついでにもっと遠くの話。
太陽系の果てにいる、ボイジャー1号、それから2号。
通信は途絶えたけど、同じくらい遠いパイオニア10号、11号。

今頃みんな、どうしてるんだろう。
べつに、友達でもなんでもないんだけど。
静かな夜なんかに、思い出して気になること。

そういえば月探査衛星"かぐや"、そろそろ観測開始するはず。
どんなことがわかるんだろうなあ。

【おすすめ】
 Book 「動物と人間の世界認識」 日高敏隆
 Music 「その時生まれたもの」 SISTER KAYA

|

« 暦の上 | トップページ | Do - a deer a female deer♪ »

コメント

つよぼn さま

慣性飛行から、エンジン点火。
最近は注目されてないですが…
「はやぶさ」を運用チームって、すごいですよね。
これからも、頑張っていただきたいものです。

投稿: りえぞー | 2009/02/07 00:01

地球へエンジン再点火 小惑星探査機「はやぶさ」
http://www.asahi.com/science/update/0204/TKY200902040261.html
はやぶさくん、まだがんばってます。
weep

投稿: つよぼn | 2009/02/06 08:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/17025854

この記事へのトラックバック一覧です: あの空のむこうに:

« 暦の上 | トップページ | Do - a deer a female deer♪ »