« ブログの猫小 | トップページ | The biggest mistake of my life. »

2008/01/27

偽りの心

食品偽装が何かと問題になったのは、去年の話。
それはそうとして。

我が家の冷蔵庫には、一昨年の塩昆布が入っている。
賞味期限表示の日付から、一年半ほど過ぎている。

だけど、無問題。
この2年間、1ヶ月に2枚くらいずつ食べ続けたけど、無問題。

ちなみに、2年前の昆布の佃煮も入っている。
賞味期限の日付から、同じく1年半ほど過ぎている。

だけど、無問題。
こちらも、1ヶ月に2枚くらいずつ食べているけれど、無問題。

試してみることを、他人におすすめしようとは思わない。
だけど、まあ、そんなものもあるということ。

さらにいうと、賞味期限半年過ぎて未開封の塩昆布と佃煮もある。
これが開封されるのは、いったいいつの日か。

もっというと、今日、新たに塩昆布と佃煮をいただいた。
こちらに至っては、何年先に食べることになるのか。

このブログが終わるのと、今日いただいた塩昆布&佃煮食べるのと。
どちらが早いか。

自分のことながら、少々楽しみ。

【おすすめ】
 Book 「夏化粧」 池上永一
 Music 「綾蝶」 新良幸人

|

« ブログの猫小 | トップページ | The biggest mistake of my life. »

コメント

じろぉ さま

4年前のワカメ!
それもスゴイですねえ(@o@)

そういえば、昔は賞味期限も消費期限もなかったんですよねえ。
まだいけるかどうかは、自分の感覚で判断。
昔の知恵は、なくしちゃいけないですね(笑

投稿: りえぞー | 2008/01/28 21:52

こんにちは。
今朝、4年程前に、
母の四国土産の《灰まぶしワカメ》を
ようやく食べきりました!
早くに側の袋をジップロックに変えてしまったので、
消費(賞味?)期限がいつなのかは解りませんが、
お味噌汁に入れて美味しく頂きました。

《塩昆布》《佃煮》《灰わかめ》然り、
昔の人の食料保存の知恵は凄いですね~!

投稿: じろぉ | 2008/01/28 11:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/17865652

この記事へのトラックバック一覧です: 偽りの心:

« ブログの猫小 | トップページ | The biggest mistake of my life. »