« About 10 thousand years ago. | トップページ | 似ず非なる… »

2008/03/10

存在の、可能性。

世界の誰ひとりとして、存在を知らない"もの"。
それは、果たして存在していると言えるのか。

そんな疑問に対する答えは、ともかくとして。

矮惑星に降格された太陽系の元第9惑星、冥王星
その代わりに、と言うのもなんだけど。

新たな第9惑星が存在する可能性が高くなった、らしい。


ほんとかな。見つかるのかな。早く見つかるといいな。

見つかったところで、私の生活には関係ないんだけど。
それでも、なんだか楽しみな話。

そういえば、冥王星探査機 "New Horizons"
いまごろ、どこでどうしてるんだろうなあ。

【おすすめ】
 Book 「オールスター・プロジェクト」 伸たまき
 Misuc 「生り島離り」 新垣優子

|

« About 10 thousand years ago. | トップページ | 似ず非なる… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/40455821

この記事へのトラックバック一覧です: 存在の、可能性。:

« About 10 thousand years ago. | トップページ | 似ず非なる… »