« Hey! She's speaking! | トップページ | 光あれ。 »

2008/04/20

ダイビング・ログ 2008 Mar. 矢井賀

【場所】 高知県中土佐町矢井賀

【日程】 2008.04.20

【コンディション】
 晴れ 気温21℃ 水温17℃ 透明度 ~10m

【ポイント】

1本目 ヤタベ  岩がちなポイント
2本目 ヒランバエ サンゴが広がる浅めのポイント 

【魚】

 ミナミアカエソ

 ハシナガウバウオ

 ヘラヤガラ

 カサゴ

 キビナゴ(大きめ個体の群れ)

 キンギョハナダイ

 クロホシイシモチ キンセンイシモチ(小群)

 コロダイ

 ミギマキ タカノハダイ

 オジサン

 チョウチョウウオ シラコダイ ハタタテダイ タキゲンロクダイ 

 アカネキンチャクダイ アブラヤッコ キンチャクダイ
 サザナミヤッコ

 オキゴンベ

 クロスズメダイ ソラスズメダイ アマミスズメダイ スズメダイ
 ミツボシクロスズメダイ コガネスズメダイ マツバスズメダイ
 オヤビッチャ クマノミ 

 カミナリベラ ホンソメワケベラ アカササノハベラ イトベラ
 キュウセン ホンベラ ニシキベラ オトメベラ イラ 

 アオブダイ ブダイ

 コウライトラギス

 ガラスハゼ ハナハゼ クビアカハゼ

 ミナミギンポ

 ボラ(200匹を軽く超える群れ)

 ニセカンランハギ ニザダイ ツノダシ

 カワハギ

 キタマクラ シマウミスズメ ハコフグ ハリセンボン

【エビ・カニ】
 オトヒメエビ セミエビ(殻)

【イカ・タコ】
 アオリイカ

【ウミウシ・貝】
 ウミウサギガイ ホラガイ
 アオウミウシ

【コメント】
 ・全体に濁りがちな水中
  降り続いた雨のせいか、春濁りか…
 ・ダイコンが表示した水温、人それぞれに違ってた
  16℃、17℃、17.6℃、18℃   どれが正しいかは不明
  だけど、魚たちの数や種類からすると、水温上昇中な気配
 ・ヒランバエに突然現れた、ボラの大群
  群れには圧倒されたけど、ボラって微妙に締まらない顔かも 

|

« Hey! She's speaking! | トップページ | 光あれ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/40941854

この記事へのトラックバック一覧です: ダイビング・ログ 2008 Mar. 矢井賀:

« Hey! She's speaking! | トップページ | 光あれ。 »