« 抽出された標本として | トップページ | 火曜日は花吹雪 »

2008/04/07

Begin with a single step.

満開の桜は、始まりのような、終わりのような。

咲いた花がこれから実を結ぶと思えば、始まり。

咲いた花が散ってしまうと思えば、終わり。

どちらにしても、考え方1つのことではある。

満開の桜の下で、なんとなく考えてみた。

桜にとっては、終わりも始まりもない年中行事。

考えるまでもないこと、なんだろうけど。

ところで桜、何か考えたりするんだろうか。

桜に聞いても、わからないだろうな。

というか、まったく脈絡がない話。

きっと、満開の桜のせいだ。

【おすすめ】
 Book 「木」 白洲正子
 Music 「EIEN」 GANGA ZUMBA

|

« 抽出された標本として | トップページ | 火曜日は花吹雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/40807271

この記事へのトラックバック一覧です: Begin with a single step.:

« 抽出された標本として | トップページ | 火曜日は花吹雪 »