« 思いとげねば | トップページ | 【おすすめ】のまとめ »

2008/06/30

As a matter of life.

詳しく説明している時間はないのだけれど。
ふと思い出した、水中生物の生き方3態。

・自力で水中を泳ぎ、移動することができる、ネクトン(遊泳生物)

・自力では移動せず、水中を浮遊する、プランクトン(浮遊生物)

・水底を這ったり、穴に潜って生活している、ベントス(底生生物)

具体的に何がどうかは、またの機会に述べるとして。
なんとなく、人間社会にもそれぞれのタイプがいるような気がする。

どのタイプがよいとか悪いとかじゃないんだけど。
たとえるなら、あなたは、どのタイプ?


4日後に迫った南方系ネクトン観察に、心を奪われつつ。

【おすすめ】
 Book 「ウは宇宙船のウ」 萩尾望都
 Music 「天の白鳥」 coi-na

|

« 思いとげねば | トップページ | 【おすすめ】のまとめ »

コメント

ジャニサン…
私の用語使用率から考えるに。
生物は「せいぶつ」と読むのでは(汗

投稿: りえぞー | 2008/07/01 23:15

今、まぐゎーに話しかけたら、『生物・・・』だって。
何で私の好物を知ってるのか・・?wobbly

投稿: ジャニーS | 2008/07/01 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/41696466

この記事へのトラックバック一覧です: As a matter of life.:

« 思いとげねば | トップページ | 【おすすめ】のまとめ »