« Coming home. | トップページ | ダイビング・ログ 2008 Aug. 柏島(生物編) »

2008/08/05

ダイビング・ログ 2008 Aug. 柏島

【場所】 高知県大月町柏島

【日程】 2008.08.02~03

【コンディション】 
 快晴 気温 32~35℃
 水温 26~29℃ 
 透明度 5~20m
 波なし、時間によっては流れあり

【ポイント&コメント】

「サルガウド」
 ・久しぶりながら、毎度どんよりな透明度
 ・久しぶりのせいか、鉄枠の形が変わってたような…
 ・中層はキビナゴ幼魚、その下にクロホシイシモチ幼魚の群れ
  → どこを向いても銀色キラキラ
   イナズマヒカリイシモチ(超小さい幼魚)
   ベニヒレイトヒキベラ 
   ダルマハゼ パンダダルマハゼ
   カンパチ(若魚)×2
   タテジマキンチャクダイ(大きめ幼魚)  
   旗のないハタタテダイ  

「後の浜2番」
 ・ピグミーシーホース探しに深場の方へ
 ・エントリー直後は透明度20mくらい、エキジットの頃にはそこそこ…
 ・岩陰のキンセンイシモチ、幼魚たち巣立ち寸前
   ピグミーシーホース 
   クダゴンベ×2
   ホタテツノハゼ×2
   アオリイカ×3
   
「竜ヶ浜」
 ・後の浜3.5番に向かったけど、気持ちのいい流れでポイント変更
 ・浅場のシコロサンゴ周辺で、最大水深5.7m
 ・サンゴと砂地の生き物観察しつつ、80分超まったりダイブ
 ・砂地にサンゴタツたくさん
  → 3匹揃えばキングギドラ、8匹なら八岐大蛇、10匹は…?
 ・クリオネを短く地味にしたような形で、ひらひら泳ぐ謎の生物発見
  → 調べた感じ、浮遊性の貝"ササノツユ"
   サンゴタツ
   シコクスズメダイ
   超小さいアジアコショウダイ幼魚
   砂地に黒くて小さい謎の魚
   アメフラシ ササノツユ
 
「サークルK」
 ・水面はそこそこの透明度、10m以深はまあまあ
   ヒレナガスズメダイ(幼魚)
   アカメハゼ パンダダルマハゼ
   ヒメニラミベニハゼ(シャープアイピグミーゴビーの標準和名)
   ニシキウミウシの上に、ウミウシカクレエビ
   モシオエビ

「後の浜2番」
 ・ボロカサゴ情報でポイント決定
 ・少々流れあり、でも透明度UP
 ・活動的なオオイカリナマコの上に、ウミウシカクレエビ
  → あまりに動くので、乗っているのが大変そうだった…
 ・竜ヶ浜にいたササノツユ?安全停止中に発見
  → 8年間気付かなかったけど、結構いるのかも
   ボロカサゴ(薄紫色・成魚になりかけ)
   イナズマヒカリイシモチ
   カメンタマガシラ

 ・どのポイントも中層~水面にキビナゴ(幼魚)の群れたくさん
 ・どのポイントもアジアコショウダイ(幼魚)大量、若魚もちらほら
 ・表層は水温高め、15mくらいにサーモクライン
 ・幼魚たくさん、生き物の活動活発で、海中にぎやか

|

« Coming home. | トップページ | ダイビング・ログ 2008 Aug. 柏島(生物編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/42079495

この記事へのトラックバック一覧です: ダイビング・ログ 2008 Aug. 柏島:

« Coming home. | トップページ | ダイビング・ログ 2008 Aug. 柏島(生物編) »