« 十三夜から一夜過ぎ | トップページ | There must be the truth. »

2008/10/14

先人ありて想うこと

3日連続ライブ+高速バス移動で疲れ気味の頭で、考えた。

プラトンとか、ソクラテスとか、アリストテレスとか。
ジーザス・クライストとか、ゴータマ・ブッダとか、ルーミとか。
パスカルとか、デカルトとか、キルケゴールとか、ニーチェとか。
孔子とか、西行法師とか、親鸞聖人とか、うちのおじいさんとか。
その他いろいろ、名前を知らない、たくさんの人たち。

私がこの世に存在するまでには、いろんな人が生きていて。
その人達が、それぞれに考えて、いろんな言葉を残している。
おかげで、私は自分で考えることなく、その言葉を引用できる。

ありがたいことだ。
昔の人たちに感謝。

同じパターンで、科学史バージョンもできるな。
読む人は、面白くないだろうな。

【おすすめ】
 Book 「木―なまえ・かたち・たくみ」 白洲正子
 Music 「北風ぬ真北」 Parsha cluB

|

« 十三夜から一夜過ぎ | トップページ | There must be the truth. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/42788403

この記事へのトラックバック一覧です: 先人ありて想うこと:

« 十三夜から一夜過ぎ | トップページ | There must be the truth. »