« 先人ありて想うこと | トップページ | ぽん! »

2008/10/15

There must be the truth.

映画とかテレビドラマとかって、力を入れてない分野なんだけど。
力を入れてないなりに、興味のある作品チェックはするんだけど。

映画版シャーロック・ホームズ、制作状況チェック中。
何気に見つけてしまった、驚きの事実。


ジュード・ロウが、ワトソン博士。

ワトソン博士 といえば エドワード・ハードウィック。
シャーロック・ホームズ といえば ジェレミー・ブレット。

この組み合わせが一番いいとか、そんなことは言わないけれど。
それでも、それにしても。

Whenever you have eliminated the impossible, whatever remains,
however improbable, must be the truth.

ジュード・ロウがワトソン博士、監督はガイ・リッチー。

どんな映画になるんだろう。
クラレットとビスケットは出てくるんだろうか。

忘れた頃に、またチェックしてみよう。

【おすすめ】
 Book 「緋色の研究」  アーサー・コナン・ドイル
 Music 「浜千鳥」 Parsha cluB

|

« 先人ありて想うこと | トップページ | ぽん! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/42799528

この記事へのトラックバック一覧です: There must be the truth.:

« 先人ありて想うこと | トップページ | ぽん! »