« 前を向いて歩こう | トップページ | 冬待つ季節 »

2008/12/04

When you wish upon a tree.

12月恒例、商店街のクリスマス・ツリー
靴下型した短冊に、願いを書いて吊り下げる。

それでいいのか、クリスマス。
そういう疑問も、さることながら。

短冊に書かれた願い。
こちらも時に、やや疑問。

「サンタさんに会えますように」
「たくさんプレゼントがもらえますように」

このあたりは、まあ良いと思う。
たどたどしい子供の筆跡であれば、なお。

「ダイエット絶対成功!」
「メタボ撃退」

こうなってくると、風情もなにもない。
大人と思しき筆跡に、夢も希望も感じられない。

それにしても、上には上があるもので。

ツリーの一番上、緑色した紙の靴下。
太いマジック黒々と、力強く達筆な文字。

 「増毛」


切実な願いなのかもしれない。
藁にもすがる思いなのかもしれない。

されどクリスマス、それは違うと思いつつ。
どこの誰とも、知らないあなたに。

I wish your merry merry christmas !

【おすすめ】
Book 「北野勇作どうぶつ図鑑その5 ざりがに」 北野勇作
Music 「星に願いを」 Cocco

|

« 前を向いて歩こう | トップページ | 冬待つ季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/43320010

この記事へのトラックバック一覧です: When you wish upon a tree.:

« 前を向いて歩こう | トップページ | 冬待つ季節 »