« 終日 | トップページ | 丑に惹かれて。 »

2009/01/06

Beauty is only skin deep.

地面の上に立って、まっすぐ上。
雲のない晴れた日には、結構遠くまで見える。

高度3万フィートの飛行機は軽く見えるわけだし。
38万キロ離れた月や、1AU向こうの太陽も見える。
相手方にもよるけれど、何光年彼方の星や星雲も見える。

180度向きを変えて、まっすぐ下。
晴れた日も雨の日も、これは結構見えない。

普通に地面に立っていれば、地下0メートル。
船から海をのぞき込んだところで、数十メートル。
自分が住んでいる場所ながら、よく判らないものだ。

されど、今日とて。

3万フィートを飛ぶ飛行機。
38万キロ彼方の月、もっと遠い金星。
どれだけ遠いか判らない、宇宙空間。

空には、いろんな物が見える。
で、足元にはアスファルトとコンクリート。
インターロッキングにグレーチングと、時々まさ土。

目に見えぬ、地球の中身は、何だろう。

さて、自分はいったい、何が言いたかったのか。
判らなくなってきたあたりで、終わりにしよう。

【おすすめ】
 Book 「深海のYrr」 フランツ・シェツィング
 Music 「誇らしゃ」 よなは徹

|

« 終日 | トップページ | 丑に惹かれて。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/43659972

この記事へのトラックバック一覧です: Beauty is only skin deep.:

« 終日 | トップページ | 丑に惹かれて。 »