« しっぽの行き先 | トップページ | for old times sake. »

2009/05/31

ダイビング・ログ 2009 May. 一切

【場所】 高知県幡多郡大月町一切

【日程】 2009.05.30~05.31

【コンディション】 
  晴 気温 22~28℃
  水温22~23℃ 透明度 10~15m

【ポイント&見た生き物】

 「ヒラバエ」
  ハナヒゲウツボ(幼体) 
   → 透明で平たい体、黄色の縁取り
  アケボノハゼ(2個体)
  サザナミヤッコ タテジマキンチャクダイ(幼魚)
  カメンタマガシラ
  サクラコシオリエビ(ピンクスクワットロブスター)
  ラッパウニに付くムラサキゴカクガニ

 「バンドウバエ」
  ホムラハゼ(大きめ個体)
  ダイバーにすり寄るカンパチ(若魚)
   →体表の寄生虫を落としたいらしい
  ホソカマス群れ約150匹
  セトイロウミウシ

 「ツトメノハマ キタ」
  イシダイ(大型成魚)
  サザナミヤッコ タテジマキンチャクダイ(幼魚) 
  ソラスズメに紛れるキイロハギ(幼魚)

各ポイント共通
 卵を守るクマノミ
 口内保育中のイシモチ類
 キビナゴ幼魚の群れ
   
風が強く波が出たため、2日目は1本で終了。
水温、透明度はまあまあ。

陸は陸で、お菓子をネコに狙われたり…。

|

« しっぽの行き先 | トップページ | for old times sake. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/45193283

この記事へのトラックバック一覧です: ダイビング・ログ 2009 May. 一切:

« しっぽの行き先 | トップページ | for old times sake. »