« how about gorilla? | トップページ | 1日に、400 グラム。 »

2010/10/12

似而非?試行錯誤

Wild と Mild.
常々思うんだけど、よく似ている。

綴りは一文字違いだし、発音も似てる。
WとM 、wとm 、微妙に文字の形も似ている。

似ているとはいえ、意味はずいぶん違うので、侮れない。
英語圏で育つ子供たち、覚えるとき混乱したりしないんだろうか?

ちなみに、ワイルドとマイルド。
日本語で表しても、結構よく似ている。

同じく綴りは一文字違い、発音は子音が違うのみ。
ワとマ、 のカタカナも、微妙に類似した形だったりする。

似ているとはいえ、やはり意味も違うので侮れない。

どちらがいいとか、良くないとか、そういうものでは、ないけれど。

お子様向けに、マイルドな辛さに仕上げました。というカレーライス。
間違って、ワイルドな辛さになってたら、どうなるんだろうなと。

ふと、思ってみた。 ただそれだけ。

【おすすめ】
 Book 「わたしたちが孤児だった頃」 カズオ・イシグロ
 Music 「アンマー我慢のオリオンビール」 BEGIN

|

« how about gorilla? | トップページ | 1日に、400 グラム。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72676/49723142

この記事へのトラックバック一覧です: 似而非?試行錯誤:

« how about gorilla? | トップページ | 1日に、400 グラム。 »