« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011/06/28

How cool it is?

梅雨も明けないのに、日中30度越え。
そんな中、今年の夏はスーパークールビズらしい。

ポロシャツOK、かりゆしウェアOK、アロハOK。
そのあたりは、まあ良いとして。

ジーパン(破れてなければ)OK、スニーカーOK。
果たしてこれはクールと言えるのか、思うことしきり。

はっきり言って、ジーパンって暑いんだよね。
生地は厚ぼったいし、微妙に汗吸わないし。
ついでにスニーカー、これも決して涼しくはない。
それをスーパークールと言われても、どうもね。

そうかと思うと、半パンNG、サンダルNG。
ジーパンやスニーカーより、よほど涼しいのにね。

今年の夏の、スーパークールビズ。
本当に涼しくしたいんだか、したくないんだか。
なにか、発想の方向性が彷徨っている気がする。

だいたい、どんな服装がフォーマルか、カジュアルか。
そんな価値観自体、絶対法則として在るわけではないし。

赤道間近のセネガルよりも暑苦しい、日本の夏。
理屈の前に、涼しさを追求をすればいいじゃないか。

そう思ってみたくなるほどに、今日も暑い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/26

夏の後ろ姿

夏の後ろ姿
ななちゃん人形が水着に着替えたら、夏。

うそじゃない、ほんとの話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/21

三陸復興かきプロジェクト

三陸牡蠣復興支援プロジェクト「SAVE SANRIKU OYSTER」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/19

ダイビング・ログ 2011 Jun. 柏島

【場所】 高知県大月町柏島

【日程】 2011.06.12

【コンディション】 
  曇り~雨 気温 26℃
  水温23℃ 透明度 15~20m

【ポイント&主な生き物】

 「後の浜3番」
   キビナゴ(小さめ個体)の群れ(20,000匹以上)
   -24m ゴルゴニアンシュリンプ、ハナヒゲウツボ(幼魚)
   アンカー元浅場 オランウータンクラブ(ミナミクモガニ)
             タコ、卵を守るクマノミ 
   岩の周り コケギンポの仲間(黄色、濃い赤×緑の模様)
 
 「サークルK」
   鉄枠周辺 アマミスズメダイ(幼魚)、卵を守るコガネスズメダイ 
   イソギンチャクに隠れるヒメイソギンチャクエビ
   人なつこいコブダイ(大)
   ホヤの中にカクレエビがいたらしい

梅雨の合間に、久しぶりの海。
波も風もなく、水中のコンディションも良好。
やっぱり、柏島は楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/10

田代島にゃんこザプロジェクト

がんばろう!宮城県、がんばろう!石巻市、がんばろう!田代島。

Logo

地域の復興に向けて、みんな、がんばろう☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/08

Home is where the heart is.

家というのは"Home"か"House"か。
それはともかく「うなぎの家」。

Home is where the heart is.

卵とレプトケファルスとエルバー(シラスウナギ)と成魚。
みんなで仲良くしてるかと、立ち寄ってみたら留守だった。

卵と稚魚は海の生き物、成魚になったら川の生き物。
同じ場所にいたら、それはそれでびっくりするけど。

ところで、この「うなぎの家」、ネコの集会場にほど近い。
そんなところにウナギの住まいがあって、大丈夫だろうか。
心配などもしてみるけれど、ウナギの都合じゃないらしい。

Home is where the heart is.

それにしても、味わいのある筆文字の跡。
見ていて、なにか、ほのぼのするような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »